ビジネスマインド

日本人のほとんどが「お金」についての知識が足りない

こんにちは!カメラ好きブロガーのTakahiro@happpy_mind)です!

 

今日はみなさん大好きな「お金」についてのお話をしていこうかと思います。

お金について嫌いな人なんていないと思いますが、お金に関する知識みなさん持っていますか?

 

今まで生きてきて、お金に関する教育を受けた事がありますか?

 

学校や自分の親などの身近な人など、、、

 

多分ほとんどの人がこの質問の答えは「ノー」と答えると思います。

 

私も今までにお金に関する勉強や教育は受けた事がありません。

 

誰しも必ずお金に関する知識は必要なはずなのに、なぜ教育を受けるタイミングがないのでしょうか?

 

また、お金に関する知識が無いとどのような弊害が生まれてきてしまうのか、追求していきたいと思います。

海外でもお金に関する教育はないのか?

そもそもお金に関する教育を行っていないのは日本だけなのでしょうか?

 

海外の国々のお金に関する教育事情を調べた時に、アメリカやイギリスでは中学生や小学校の頃から教育を行っている事がわかりました。

 

アメリカでは小学生のカリキュラムに「投資の授業」が、イギリスには中学生の授業で「経済や金融」の授業を行っています。

海外の国々が行っている中、なぜ日本ではお金に関する教育がないのか?疑問ですよね?

なぜ日本はお金の教育を取り入れていないのか?

アメリカやイギリスの主要な国々が「お金」に関する教育を行っている一方でなぜ日本は行っていないのでしょうか?

 

それには、日本の政府が深く関係していました。

 

日本国民の多くは、お金は使わずに貯金するものと考えています。

 

私も小学生の頃に貰ったお年玉などは、親から「貯金しておきなさい」と言われていました。

その当時はそれが普通だと思っていて、その考えが定着して「お金は貯金するもの」と言う考えで生きてきました。

 

これは日本と言う国の財政が大きく関わっています。

 

国は国民が預けたお金を借りて、今の財政を保っています。その為、国民がお金を貯金する事を促すように

 

「投資や資産の運用は危険」と言うイメージを国民に植えつけてきたのです。

 

その結果「お金は貯金するもの」「投資は怖いもの」と言う考えが当たり前になってきたのです。

 

その為、日本と海外のお金に関する教育を比べた時に、大きな差が生まれてくるのがわかります。

今からでも遅くないお金の知識の身に付け方

日本ではお金に関する教育は、国の事情でされてこなかったのがよく分かったと思います。

 

国の方針を今から変えていくのは、個人では無理な話なので、これを機にお金について自ら学んでみてはいかがでしょうか?

 

これからの時代は、個人で稼ぐ時代でもあるのでお金に関する知識は必須とも言えるでしょう!

 

では、お金に関する知識はどの様にして学んでいけばいいのでしょうか?

お金について学ぶには以下の2つを行おう

①家計簿をつける

②経済誌等で金融情報をインプットする

 

まずお金の知識をつける為には、身近な物から学んでいくのが一番です。

 

①に関しては、毎日使うお金について触れると言う意味でも家計簿をつけましょう。

 

毎月自分がどのくらいのお金を使ってるのか?黒字なのか赤字なのか?

それを把握するだけでもいつもより身近にお金を感じられ、より一層お金に関する興味が出てくると思います。

 

私も自分が毎月どのくらいのお金を使っているのか、大体でしか把握できていません。

 

お金には興味はあるものの、自分のお金について全く把握ができていないのはよく無い事ですね。

 

これからは、自分の収入と支出について把握したいと思います。

 

②については、今の世の中、情報はいつでも得られます。スキマ時間を利用して金融情報について学ぶ事ができます!

紙の新聞を取っていなくても、スマホで情報を得られる。

 

そこで得た情報を自分のものにするには、「自分の周りに起きている事を想定して考える」これを頭に入れて情報を得るといいでしょう!

 

私はなかなか自分から、経済の話や金融の情報については情報を得ようとしてきませんでした。

 

経済や金融と言う言葉を聞くと、難しいイメージが湧いてしまいますが、イメージだけでものを言うのはよく無いですね!

 

お金についての知識があれば、増やし方やお金の上手な回し方なども学べるはずなので自ら情報を得ていける様にしていきたいと思います。

まとめ

今回は「お金」についてのお話をしてきました。

 

日本の教育でお金の授業が無いのは国の事情と言うの事で、少し衝撃でしたね。

 

なので、お金については自ら情報を得ていくしか方法はありません。

 

本を読むだとか、ニュースを見たりお金に関する情報は毎日溢れています!

 

お金は一生付き合っていくものと考え、お金を大事に、そして長く付き合っていける様にしていきたいですね!

少しでも興味を持って下さった方へ

この記事を読んで私のやってるビジネスに少しでも興味を持ってくださった方や、

 

もうちょっと話を聞いてみたいという方はLINEにてご相談を受けています!

LINEではここでは話せないリアルなビジネストークから収益報告をやっています!

 

私と同じ境遇の方や、もう少し充実感のある生活を送りたいなと思っている

 

同じ志を持った方も大歓迎ですので気軽に登録してみてください!

 

  • 将来好きな事をして暮らしていきたい
  • 今よりも余裕のある暮らしをしたい
  • 親孝行をしてあげたい
  • 好きな時に好きな所に旅行に行きたい

上記のようなお悩みをお持ちの方は気軽に私のLINEまで気軽にご連絡ください!

 

登録はこちらから←このボタンを押すと下の様な画面が表示されます

そこに表示される追加のボタンを押してもらえれば簡単に登録できます

 

LINE ID;@497xveor

ID検索する場合は@を忘れずにお願いいたします。