読んで欲しい記事

お金持ちがやっているお金の上手な使い方

こんにちは!カメラ好きブロガーの<Takahiro>@happpy_mind)です!

今回は皆さん大好き、「お金」についてのお話しをしたいと思います。

突然ですが、今皆さんの目の前に1000万円の現金があったとします。

それを自由に使っていいと言われたら、みなさんはどうしますか?

  • 貯金する人
  • 車を買う人
  • 趣味に使う人
  • ギャンブルに使う人

人それぞれ使い道はあると思います。

ですが、この使い方は全部お金を増やすことができない、

貧乏な考えを持った人の行動です。

そこで今回は、そのお金の使い方について、

お金持ちの人がどのようにお金を使っているのかをお話ししていきたいと思います!

お金の使い方が下手な人は〇〇しがち

お金の話をしていく上で、まずはお金の使い方が下手な人の特徴についてお話ししていきたいと思います。

お金の使い方は人それぞれですが、お金がどんどん増えていく人がいる一方でどんどんお金が減っていく人もいます。

そういった人たちの普段からのお金の使い方から見えてくる特徴について説明します。

無駄な出費を積み重ねる

みなさんは何か物を買う時に、これは本当に必要なのかを考えて購入していますか?

ここでお金の使い方が下手な人は、

先のことをあまり考えず自分の物欲だけで商品の購入をしてしまう癖があります。

普段から使っている仕事着が着れなくなったりとか、普段から使っている洗濯機が壊れただとか

自分の生活していく上で必要最低限な物を買うのは仕方ないことだと思います。

ですが、スマホアプリの課金だとか、大量の服とかアクセサリーを買うとか、ギャンブルにお金を注ぎ込むとかこれは全て無駄だと思います。

スマホの課金に関して言えば、何の価値もない物に対する出費ですからね。

またギャンブルも確実に増えるわけでもないのに、大切なお金と時間の両方を費やしているので非常にもったいないことだと思います。

小さな出費を積み重ねる

先ほどは「無駄な出費」でしたが次は「小さな出費」です。

お金の使い方が下手な人は、無駄な出費に加えて、小さな出費も繰り返し行って

気付いたらお金がなくなっているパターンに陥ります。

小さな出費の例としては

コンビニで朝食を買ったり、雑誌を買ったり

仕事の休憩で毎回自販機で飲み物を買ったり

と、日常生活で探せばいくらでも出てきます。

休憩時間の飲み物を毎回自販機で買っていると、

一回あたりの出費は少ないですが、それが毎日続くとなると

かなりの出費につながります。

変なところでケチになる

お金の使い方が下手な人は以外のもケチな一面があります。

これも例え話でお話ししますが、10年使っていた冷蔵庫が壊れたとします。

ここで、お金の使い方が下手な人は新品の最新の冷蔵庫を買うのではなく、

中古や型落ち品を買ってしまいます。

そうするとどうなるかと言うと、

結局中古の商品の為にまたすぐに壊れてしまい、

また新しい冷蔵庫を買う羽目になるのです。

そしてまた出費が増える。

こういった悪循環に陥り、ケチと言ってもお金の使い方が分かっていないと、逆効果になってしまう時もあるのです。


お金の使い方の下手な人について、

まだほんの一部しか説明していませんが、当てはまるものがある人もいたんではないでしょうか?

私はコンビニで飲み物やちょっとした食べ物などを買ってしまうところがあります

なのでここの出費を減らすことができれば、自分のお金を上手に使うことができるんじゃないかと思っています。

お金を上手に使っている人の特徴

お金の使い方が下手な人は、ある程度同じ傾向を持っているのが分かったと思います。

それに対してお金を上手に使うことができる人は、お金にしっかりと向き合い。

どうやったら増やせるとか、どうやったらリターンが帰ってくるのかを知っています。

ここからはお金の使い方の上手な人の特徴についてご説明していきます。

使う金額を事前に決めておく

お金の使い方が上手い人は何かを買いに行く時、事前に予算を決めておきます。

もしくわ、その日予定以上のお金は持っていきません。

ここでお金の使い方が下手な人は、給料が出たからと言ってあるだけのお金を持って買い物に行き

好き勝手に買い物をして次の給料日直前になるとお金がなくなっていきます。

事前に使えるお金が決まっていればそれ以上の支出もないし、目的の買い物が終われば寄り道することなく帰ることができます。

本当に価値のある物を買う

お金の使い方が上手な人は、買う物が本当に価値のある物なのかを見極めて購入しています。

生活していく上で、使う頻度が少なかったり、買っても効果が本当に得られるかわからない物(ダイエット食品など)

などは実際に無くても生活していけるわけです。

これは、その商品の本質を見抜けば簡単に判断出来ることだと思います。

また、どうしても必要な物は安物を買うのでは無く、ある程度の品質の保たれた物を買う事によって、

そのものを長く使うことができ買い直す必要が無くなり

出費も最低限で抑えることができます。


いかがだったでしょうか?

お金の使い方が上手な人は比較的、慎重に行動していると言うことがわかると思います。

物を買うときは本当に自分に必要な物なのかを考える癖を付ければ

自然とお金も貯まってくるかと思います。

仮に無駄遣いや、買い物で失敗してしまったとしても

それを繰り返さなければ、いいだけです。

失敗したことは今後の自分の財産になるので、どうして失敗してしまったのかを振り返って

お金を上手に使えるように改善していきましょう。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。

私も決してお金の使い方が上手な訳では無く、無駄な物を買ってしまうところがあるので

何かを買うときは計画的

そして勢いで買わないように心がけていきたいと思います。

みなさんも、浪費グセがある方や

お金の使い方を改善したい人は考え方を変えて

お金と一度向き合ってみてはいかがでしょうか?

少しでも興味を持って下さった方へ

この記事を読んで私のやってるビジネスに少しでも興味を持ってくださった方や、

 

もうちょっと話を聞いてみたいという方はLINEにてご相談を受けています!

LINEではここでは話せないリアルなビジネストークから収益報告をやっています!

 

私と同じ境遇の方や、もう少し充実感のある生活を送りたいなと思っている

 

同じ志を持った方も大歓迎ですので気軽に登録してみてください!

 

  • 将来好きな事をして暮らしていきたい
  • 今よりも余裕のある暮らしをしたい
  • 親孝行をしてあげたい
  • 好きな時に好きな所に旅行に行きたい

上記のようなお悩みをお持ちの方は気軽に私のLINEまで気軽にご連絡ください!

 

登録はこちらから←このボタンを押すと下の様な画面が表示されます

そこに表示される追加のボタンを押してもらえれば簡単に登録できます

 

LINE ID;@497xveor

ID検索する場合は@を忘れずにお願いいたします。