読んで欲しい記事

確実に成果の出る目標設定のやり方

こんにちは!カメラ好きブロガーの<Takahiro>@happpy_mind)です!

 

今年も残す所あと1日となりましたね!

 

みなさんは今年どんな1年をお過ごしだったでしょうか?

私は11月にメンターと出会い新たにビジネスをスタートさせる
記念すべき1年になりました!

新しい事を始める時ってある程度の目標があったほうが
やる気も出るし、目指すべきところがあればそれに向かって
何をすればいいのかわかりやすいと思います。

そこで今日は確実に達成できる目標の設定の仕方について
ご紹介したいと思います。

もうすぐ2020年も始まるので
この記事を参考に実際に目標を建ててみてください

成功できない人の目標設定の仕方

本題に入る前に、失敗しやすい目標の設定の仕方についてお話ししたいと思います

失敗しやすい目標を設定をしてしまう人には
いくつかの共通点があります。

失敗しやすい人の目標設定

  • 目標が高すぎるもしくは低すぎる
  • 目標が抽象的すぎる
  • 目標を達成するまでの道筋が見えない


こういった内容の目標設定では実際に達成させるのは
難しいです。

ここからは詳しく解説していきたいと思います。

目標が高すぎるもしくは低すぎる

目標を建てる時みなさんはどの程度まで
詳しく目標を建てますか?

私がTwitterなどでよく見る
目標設定の例をあげると
(特定の人を言っている訳ではありません)

目標が高すぎる場合

  • 月に100万円副業で稼ぐ
  • 今より20kg痩せる
  • 有名人になる
  • 社長になる

目標が低すぎる場合

  • 月に1000円副業で稼ぐ
  • 週に1回運動する
  • Twitterで毎日1ツイートする
  • 毎朝7時までに起きる

こんな感じの目標を建てている人が非常に多いです。

高すぎる目標は相当な努力をすれば
達成できない目標ではない物もあります。

低すぎる目標は週間にしてしまえば
直ぐにでも達成できるものが多いです。

高すぎる目標を設定してしまうと
達成した時のイメージが上手くできずに
途中で「無理だ」と思うようになってしまい
目標達成することができません。

また低すぎる目標だと、今よりも少しだけ頑張る事によって
直ぐに達成することができてしまため行動する範囲が今とあまり
変わりません。

目標は高すぎても低すぎても結局意味がなくなってしまうので
自分が達成できる範囲で、今の自分を変えなければ達成できない
目標を建てるようにしましょう。

目標が抽象的すぎる

目標を建てる時その程度まで詳しくその目標を建てていますか?

成功できない人の目標設定の仕方の例を下記に上げます

  • お金をたくさん稼ぐ
  • 高級車に乗る
  • 痩せる
  • 有名になる
  • 社長になる

世の中には痩せたいと思う人たくさんいると思います。

痩せると宣言するのはいいのですが
何kg痩せたいのか
いつまでに痩せたいのか
痩せたらどうしたいのか

ここまで詳しく設定するのが目標であって
ただ痩せたいだけだと
それはもう願望になってしまいます。

あまりにも抽象的な目標だとなんとなくで月日が経ってしまい
結果、目標とはなんだったのかという状態に陥ってしまいます。

目標を達成するまでの道筋が見えない

目標を建てることは非常にいいことです
向上心がある現れであり、自分が成長する第一歩となります。

ですがせっかく目標を建ててもその目標を達成するまでの
道筋が見えていなかったら目標を建てた意味がありません。

「副業で1年後に月100万円稼ぐ」

という目標を建てたところで
じゃあその目標を達成させるためには
何をしますか?となってしまいます。

目標を建てても自分が何をすればいいのかわからなければ
本末転倒です。

目標を建てることも大事ですが
ある程度の道筋が見えている状態で
目標を建てる事をオススメします。

達成できる目標を建てるためにすべき事

失敗しやすい目標を建てている人の特徴については
だいたい分かったかと思います。

ここからは実際にどのように目標を建てたらいいのか
ある法則を使っての目標設定についてご説明していきたいと思います。

目標設定するアイテムにはいくつかありますが
今回は各項目の頭文字から取った
「SMARTの法則」についてご説明していきます。

この方法を活用する事でスキルアップや達成感を確実に得られ
効率よく目標を達成できる事でしょう。

S:Specific(明確な)

目標設定には明確さが大事です。

「頑張る」や「やれるだけやる」

などの抽象的なものではなく
自分以外の人が聞いてもわかる
「明確な」目標設定を心がけましょう。

M:Measurable(測定可能である)

目標が達成が実際にできたのかわかるように
数値化できるものは数値化しましょう

数値化する事によって誰が見ても
その目標に対してどれだけ成果が出ているのか
確認することができます

数値化できないものに関してはできるだけ事細かく
目標を設定し、誰でも判断できるようにしましょう

A:Achievable(到達可能)

目標の設定でやりがちなのが
目標がいつの間にか
願望に変わってしまうということです

願望ならいくらでも高い希望を言えますが
あくまでも目標の設定なので自分で達成できる
目標を建てるようにしましょう

R:Relevant(関連性)

目標を達成したことで自分に対するメリットはなんなのか
これが分からずに目標を建ててもなんの意味もありません。

自分が成し遂げといことや、スキルアップなど
関連性を意識して目標は建てましょう

T:Time-line(期限がある)

目標には期限を定め、その期限に対してやるべき事を
決めていきましょう。

長期的な目標を設定した場合は中間期を設け、
目標に対しての改善点や進捗を確認する期間を
作りましょう

まとめ

今回は目標設定についてのお話をしました。

私も今のビジネスを始めた時は
明確な目標は持っておらず
漠然とした目標しか持っていませんでした。

「SMARTの法則」も今のビジネスを始めるまでは
知りませんでした。

ですがこの法則を使って目標を建てる事により
自分が今、何をすればいいのかを明確にすることができ
作業が捗ります。

また、建てた目標を達成した時の達成感もあるので
自信にもつながり、次のステップへ進むことができます。

年末になり、新しい年が直ぐそこまで来ています。

新年の目標設定をする方が多いと思う時期なので

今回の記事でご紹介した
「SMARTの法則」を活用して
2020年最高な1年にしましょう!

少しでも興味を持って下さった方へ

この記事を読んで私のやってるビジネスに少しでも興味を持ってくださった方や、

 

もうちょっと話を聞いてみたいという方はLINEにてご相談を受けています!

LINEではここでは話せないリアルなビジネストークから収益報告をやっています!

 

私と同じ境遇の方や、もう少し充実感のある生活を送りたいなと思っている

 

同じ志を持った方も大歓迎ですので気軽に登録してみてください!

 

  • 将来好きな事をして暮らしていきたい
  • 今よりも余裕のある暮らしをしたい
  • 親孝行をしてあげたい
  • 好きな時に好きな所に旅行に行きたい

上記のようなお悩みをお持ちの方は気軽に私のLINEまで気軽にご連絡ください!

 

登録はこちらから←このボタンを押すと下の様な画面が表示されます

そこに表示される追加のボタンを押してもらえれば簡単に登録できます

 

LINE ID;@497xveor

ID検索する場合は@を忘れずにお願いいたします。